みやぎ化学物質過敏症の会 ~ぴゅあい~

スマホからですとリンクが上手く飛ばない場合がございますので、パソコンからご覧ください。

詳しくは上または右側のメニューよりお入りください。


議会のご案内

全国各地で議会で化学物質過敏症について取り上げてくださっています。

【香害】は大きな社会問題となっております。

 

宮城県内でも、名取市議会・宮城県議会で取り上げて頂けました。

 

詳しくは → コチラ

 


市民公開講演会のご案内

日本薬用植物友の会様主催の講演会です。

化学物質過敏症の研究者であります、北條 祥子先生の講演会があります。
全国的にとても数少ない研究者であり、貴重な機会ですので、化学物質過敏症について知りたい方はぜひ聞いてみて頂きたいです。

認知度が低いこの問題について、“多くの苦しんでいる患者さんがいること”を知っていだだくことが大事だと思います。
この問題が重要なことをぜひ多くの方に知って頂きたいと思います。

 

講演内容
「あなたも環境過敏症ではないですか?-環境過敏症は、現代人なら、誰がいつ発症してもおかしくない健康障害では?-」

講師
北條祥子先生
(早稲田大学応用脳科学研究所招聘研究員、尚絅学院大学名誉教授)

日時
4月1日(日) 14:30~15:30

場所
東北大学大学院薬学研究科 大講義室

参加費:無料


化学物質過敏症講座

当団体副代表が、健常者の立場で化学物質過敏症についてお伝えいたします。

ご都合が合う方はぜひご参加ください。

 

4月14日(土)

13:30~16:00

アトモス

(宮城県仙台市青葉区花京院二丁目1-62 花京院ビル1F)

参加費 2,500円

予約制

 

主催(お問合せ・ご予約)

アトモス 022-302-3966

 

※当団体主催ではありませんので、お問合せ・ご予約は上記までお願いいたいます。

※当日は、柔軟剤・香水・整髪料などの香りの強い物のご使用はご遠慮ください。

 

詳しくは → コチラ


アースデイ東北2018

4月21~22日にアースデイ東北2018があります。

環境保護を目的としたイベントで世界各地で行われており、

170か国で5億人が参加されている世界最大級のお祭りです。

 

化学物質を使わない職人さんやオーガニックの食品など

の業者さんも多数ご出店されます。

 

実行委員の方々が、化学物質過敏症に対しての配慮もしてくださっています。

野外イベントですので、患者さんも来やすいイベントです。

ぜひ足をお運びください。

 

当団体では、4月22日に出店させて頂きます。

香害についてお伝えさせて頂きます。

 

【当団体出店予定】

4月22日(日)

10:00~16:00

錦町公園

(宮城県仙台市青葉区本町二丁目21-1)

入場無料

主催:アースデイ東北実行委員会

 

お会い出来るのを楽しみにしております。

 

詳しくは → コチラ(アースデイ東北実行委員会)

 

※食べ物に反応する方は自己責任となりますので、

 

 購入前に必ずその都度出店業者さんにご確認ください。

※全ての出店者の詳細がご覧になれます。(パソコンからのみ)

※my食器持参で割引などの特典もあります。


食と健康の講演会 ~香害~

     ↑

   クリックして拡大

 

〜笑いで病気をぶっ飛ばそう!〜

 

香りによって体調が悪くなってしまう方はいませんか?

全国で大人気の講師をお招きします。

食の安全、化学物質過敏症、発達障害についてお話を頂きます。

 

6月3日(日)
13:30〜16:00
仙台市福祉プラザ 11F
(第一研修室)


【資料代】
一般 2,000円
学生・会員 1,000円
予約制(5/18まで)

 

詳しくは → コチラ


ヘルプマーク

ヘルプマークとは?

義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう、作成したマークです。

平成24年10月より開始しました。

東京都保健福祉局

 

2017年7月20には、国内規格(JISマーク)として認定されました。

経済産業省

厚生労働省

 

東京都から始まり、各都道府県に普及して、宮城県では平成30年6月に導入となり予算が出ました。

宮城県では東京都と同じタイプを導入し無料配布するそうです。

2万個の予定となっているようです。

さらに、障害者の方などが商業施設等の駐車区画を優先的に利用できるよう利用証を発行するパーキングパーミット制度を導入するそうです。

宮城県知事臨時記者会見(2018年2月6日)

河北新報(2018年2月7日)

 

ヘルプマーク作成・活用ガイドライン

 

一般のみなさまにぜひ知って頂きたいと思います。


交流会

   ↑

クリックして拡大

 

~香りにお悩みの方のための交流会~

 

香りで悩んでいませんか?

【香害】という言葉が出来ました。

柔軟剤をはじめ、香水、アロマ、芳香剤、整髪料、シャンプーなど有害な合成香料によって化学物質過敏症を発症してしまう方がここ数年で増えて来ました。

 

同じ悩みの方が集まって、仲間づくりの会です。

月1回行っています。

どなたでもご参加頂けます。

 

5月20日(日)

14:00~16:00

太白障害者福祉センター

資料代 500円

5月15日(火)までご予約をお願いいたします。

 

※香料自粛にご協力をお願いいたします。

 

詳しくは → コチラ


宮城県の大気汚染状況

宮城県保健環境センター大気環境部 大気汚染常時監視情報

宮城県各地の1時間毎の大気汚染状況が確認出来ます。

 

二酸化硫黄(SO2) 、光化学オキシダント(Ox) 、一酸化窒素(NO) 、二酸化窒素(NO2)

窒素酸化物(NOx) 、一酸化炭素(CO) 、メタン(CH4) 、非メタン(NMHC)

全炭化水素(THC) 、浮遊粒子状物質(SPM) 、微小粒子状物質(PM2.5)

などの項目がご覧になれます。

さらに詳しくは会員専用ページをご覧ください。


熊本地震募金のご報告

大変遅くなりましたが、熊本地震の募金のご報告をアップさせて頂きました。

みなさまのご協力ありがとうございました。

心より感謝いたします。

 

コチラからどうぞ。


映画「いのちの林檎」DVD発売

2017年1月に上映会をさせて頂きました、映画「いのちの林檎」のDVDが発売されました。

化学物質過敏症がどんなに大変な病気なのか?

というのを一般の方に知って頂くのにとても良い映画です。

(この病気は個人差がとても大きくありますので、この様な症状が全てではありません。)

 

詳しくは → コチラ


映画「いのちの林檎」上映会

おかげ様で多くの方々に来て頂いて大盛況となり、無事に終了させて頂きました。

180名の会場は満席となり、多くの方に化学物質過敏症について知って頂く機会となりました。

来場してくださった方々

ブース出展してくださった方々

スタッフとしてお手伝いしてくださった方々

そして、

尚絅学院大学名誉教授であります北條祥子先生

素晴らしい映画を制作してくださった監督・プロデューサー

助成してくださいました西松建設様

その他ご協力をしてくださった皆様方

多くのみなさまのおかげで開催をする事が出来ました。

心より感謝いたします。


環境アレルギーアドバイザー試験

環境由来の健康影響

●アレルギー

●化学物質過敏症

●シックハウス(シックスクール)

などについて基礎的な事が学べます。

 

 

ご興味のある方は、コチラをご覧ください。

<環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク宮城支部>

http://kaa-miyagi.blog.jp

 

<宮城支部 facebook>

https://www.facebook.com/kaa.miyagi

 

試験認定団体>

日本環境保健機構

http://jeho.or.jp/


化学物質過敏症

環境由来の健康影響です。

公害の様に環境病です。

別名「震災病」と言われており、阪神大震災の約10年後に神戸で急増しました。

東北の被災地でも次々と増えています。

 

化学物質過敏症は、

いつ誰が発症してもおかしくない病気です。

2000年の調査では・・・

患者数は70~100万人

予備軍は1,000万人(約10人に1人)

を超えると言われています。

 

発症しても病名が分からない・・・潜在患者

発症する恐れが高い・・・予備軍

と言われる方がとても多くいます。

そのために、啓発活動・患者支援活動を行っています。

 

臭いに反応して体調が悪くなります。

アレルギーやシックハウスの方が発症する場合が多く、その中でも喘息やアトピーや花粉症の人が多く発症しています。

シックハウスの方は、多くが化学物質過敏症を発症しています。

化学物質過敏症の方は、電磁波過敏症、薬物過敏症、日光過敏症、音過敏症などになる方が多くいます。


化学物質過敏症

ごく微量の化学物質に反応して体調不良になってしまう病気です。

中毒の様な症状が出てしまいます。

免疫・神経・ホルモンに異常が出て、精神症状が出る方もいます。

アレルギー

食物アレルギー

喘息

アトピー

花粉症

化学物質アレルギー

金属アレルギー

口腔アレルギー

多くのアレルギーがあります。

アレルギーのうちからキチンと改善しましょう。

化学物質過敏症に移行してしまいます。

 

シックハウス症候群

建物などが原因で体調不良になってしまう病気です。

新しい建物やリフォーム後の建物には要注意です。

また、日用品からシックハウスになる方も増えています。

ご自宅、学校、職場など時間を多く過ごす所は要注意です。

原因となる場所や物から離れると症状が落ち着くのが特徴です。

正しい対策をしないと、ほとんどは化学物質過敏症に移行してしまいます。